メインの内容へジャンプ 芝法人会

本文はココからです。

2019-2020年度新委員長インタビュー


2019-2020年度新委員長インタビュー 7月の江口部会長、先月の副部会長のお三方に続き、今期新たに各委員会の委員長に就任した、
みなさんにお話を伺いました。

みなさんには次の3つの質問にお答えいただきました。
・就任された抱負
・江口部会長の
「一人でも多くの方に、青年部会の良さを感じてもらいたい」
というメッセージに対して感じること
・今期の具体的な活動予定

今期の青年部会の活動の核となるみなさんのメッセージをご覧ください。


部会員のみなさんに、青年部会の良さを感じられる下支えをしていきます!【楯列 晃士 総合委員長】

楯列 晃士 総合委員長

-----総合委員長に就任された抱負をお聞かせください

芝法人会及び青年部会に入会して約3年経ちました。
新体制の発足にあたり、当初は他の委員長のお話をいただき、お断りをしていたのですが、自分ができることでお役に立つことができればと言うことで、総合委員長を仰せつかりました。

実際、総合委員会として何が出来るかな?ということも踏まえ、青年部会に爪痕を残して行ければ良いかなと思います。
よろしくお願いいたします。


-----江口部会長の「一人でも多くの方に、青年部会の良さを感じてもらいたい」
   というメッセージに対して、ご自身で感じられていることをお聞かせください

私自身、青年部会に入会して良かったなと感じている一人です。
良さというのは尺度が人それぞれですが、
様々なアプローチやコミュニケーションの仕方があると思います。

それぞれに、仕事や家庭と色々ありますが
 良さを感じる=青年部会の魅力
という物を作り上げる、磨き上げることができれば、
おのずと付いてくるのではないかと思います。


-----今期の総合委員会の具体的な活動についてお聞かせください

総合委員は委員長だけで、まだ私も把握できていないところもありますが、
眞田副部会長の元、幹事会の開催を主業務として、
メーリングリストの作成や修正なども行っております。

それ以外にも、部会員の皆様に青年部会としてサポートできることを
考えていきたいと思っております。

昨年までは公益委員会でしたので、そちらのフォローや、
共益委員会もお役に立てればと思っております。

青年部会に良さを感じてもらえる下支えができればと考えております。


「公益事業委員会」もバンバン活動していきます!【内田 剛 公益事業委員長】

内田 剛 公益事業委員長

-----公益事業委員長に就任された抱負をお聞かせください

新体制発足の際に、江口部会長から「より楽しい青年部会にしていきたい」というテーマを聞き、それに一番惹かれています。
(部会長インタビューには一言も書かれてないですが笑)。

若輩者ではございますが、「楽しい青年部会」活動の一助になれますよう、また自らも楽しんで活動していければと思います!


-----江口部会長の「一人でも多くの方に、青年部会の良さを感じてもらいたい」
   というメッセージに対して、ご自身で感じられていることをお聞かせください

公益事業は、その名の通り公(おおやけ)の為の活動が主体となります。

その中で、一般の方にとって有意義でありつつ、
同時に参加いただく部会員のみなさんに、
いかに気持ちのよい汗をかいていただけるか? 
やってよかったと思っていただける事業にできるか?
が青年部の良さを感じていただくことにつながると思います
(出来るとは言っていないです!(笑))。

-----今期の公益事業委員会の具体的な活動についてお聞かせください

今年は「共益事業」を中心に活動するという事で、
我々公益事業委員会も共益事業を一部受け持っています

(8月7日に開催された資質向上セミナーは共益事業ながら公益事業委員会が主催)

また、従来からのメイン活動であります「みなと区民まつり(10月)」と
「租税教室(年間)」に加え、他地区法人会との連携事業の予定もしています。
さらにそれ以外も…!?

共益中心と言いつつ「公益事業委員会」もバンバン活動していますので、
皆さまよろしくお願いいたします!


「楽しくなければ青年部でない!」を実践していきます!【荒金 靖博 共益事業委員長】

荒金 靖博 共益事業委員長

-----共益事業委員長に就任された抱負をお聞かせください

今期は、江口部会長の方針にも合ったように、青年部会は共益事業が中心の活動となります。

この共益事業においては、会員の皆様が青年部活動を最大限に楽しんでもらえることが重要だと思っております。

そのためには、青年部活動において、会員みなさんの活躍の場作りなどが重要だと思っております。


-----江口部会長の「一人でも多くの方に、青年部会の良さを感じてもらいたい」
   というメッセージに対して、ご自身で感じられていることをお聞かせください

青年部会の本当の良さは何でしょうか。
これは、本当に良さを感じている幹事会メンバーなとが
発信していく必要があるかと思います。

入っていてよかった青年部会、活動していてよかった青年部会、
そんなふうに思ってもらえるような活動をする必要があると思います。

-----今期の共益事業委員会の具体的な活動についてお聞かせください

楽しくなければ青年部でない!
この方針を前面に打ち出し、さまざまな楽しい会員交流企画を考えていきたいと思います。
乞うご期待ください!


部会員のみなさんが楽しみを見つけられるきっかけとなる情報を発信していきます!【泉 乃梨子 広報委員長】

泉 乃梨子 広報委員長

-----広報委員長に就任された抱負をお聞かせください

改めまして、広報委員長を仰せつかりました泉です。
役をいただく話を聞いた際は率直に「なぜ、私?」と思いましたが、
今では前向きにどうやったらより良い広報活動できるかなーと考えています!

広報委員会は各種イベントや事業をより多くの方へお届けするお仕事です。

青年部会がより盛り上がる一端を担えるよう、広報からの援護を頑張りますので、ぜひ広報委員会から発信しているメルマガや、こちらのインタビューを沢山読んでほしいと思ってます!!


-----江口部会長の「一人でも多くの方に、青年部会の良さを感じてもらいたい」
   というメッセージに対して、ご自身で感じられていることをお聞かせください

私が個人的に感じている法人会のメリットは、
3年前に単身滋賀から出てきて、青年部会に入会したところ、
一緒に遊んでいただけるお兄さん、お姉さんが一気にできたことです!(笑)

青年部活動を前向きに活動されているみなさんは、
それぞれの「青年部会の良さ」をお感じだと思いますが、
まだ自分なりの「良さ」に気付けていない皆さまが、
広報委員会から発信するさまざまな情報を通して、
「青年部会の良さ」に気づくことができる、
見つかるきっかけ作りのお手伝いをできれば嬉しく思います。


-----今期の広報委員会の具体的な活動についてお聞かせください
広報委員の具体的な活動は、
一部の委員に偏りがちだった仕事を満遍なく分担、
分散させることがあります。

さらに、江口部会長の元、自ら率先して楽しみ、
率先して青年部会の皆さまと一緒に楽しむ!ここに尽きるのかなと。
笑顔振りまいて、全力で楽しみます!


インタビューにご協力頂きありがとうございました。

ここからはカテゴリ内ナビゲーション

  • 公益社団法人 芝法人会 青年部会 
  • 〒108-0014 東京都港区芝5-9-5 TEL:03-3453-6351 FAX:03-3453-0681
  • Copyright © 芝法人会 青年部会 All Rights Reserved.